--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEDテレビ寿命とLEDテレビ利点(メリット)!視聴時間が多いほど消費電力(電気代)節約!

2011年12月16日 21:30

LEDテレビ寿命とLEDテレビ利点(メリット)!視聴時間が多いほど消費電力(電気代)節約!
LEDテレビ、寿命長く、コントラスト、鮮やかな色などの超高画質を実現!
LEDテレビ寿命とLEDテレビ利点(メリット)!視聴時間が多ければ多いほど消費電力(電気代)節約!1 
LEDテレビ寿命とLEDテレビ利点(メリット)!視聴時間が多ければ多いほど消費電力(電気代)節約!

LEDテレビとは、光を出す半導体と呼ばれるLED(light Emitting Diode、発光ダイオード)を光源として使用するテレビだ。

専門家の説明によると、CCFL(冷陰極蛍光ランプ)をバックライトとして使用するLCD(Liquid Crystal Display)テレビと比較して電気エネルギーを直接光に変えるLEDを採用したため、照明を入れ直す速度が早い。

LEDテレビは、このようにテレビの応答速度を高めることにより、メガ級(メガ画素)コントラスト比、鮮やかな色などの超高画質を実現することができる。

暗い部分はより暗く、明るい部分はより明るく表現してくれるので、より鮮やかなシルエットと鮮やかな色味を生かすのもLEDテレビの利点(メリット)だ。

実際の各販売センターでも、"LCDテレビ"と"LEDテレビ"を並べて展示しておく場合がほとんどである。

消費者が直接目で見て画質の違いを感じられるようにしておいたわけだ。

LEDテレビ寿命とLEDテレビ利点(メリット)!視聴時間が多ければ多いほど消費電力(電気代)節約!2
デジタル画面を使う場合、LEDテレビの利点(メリット)がより一層目立つ

ある家電製品の販売センターのスタッフは、"通常の画面では、目が敏感な人でなければ大きく感じることはできないが、デジタル画面の場合、LCDテレビとLEDテレビは、目に見える透明度が顕著に変わる"とし "最近では地上波放送、もニュースとドラマなども、デジタル画面を使う場合が増えており、LEDテレビの利点(メリット)がより一層目立っている"と強調した。

LEDテレビ寿命とLEDテレビ利点(メリット)!視聴時間が多ければ多いほど消費電力(電気代)節約!3
LEDテレビ寿命は他のLCDテレビ、PDPテレビよりも長い
LEDテレビは、視聴時間が多いほど、消費電力(電気代)削減効果が大きい

LCDテレビ、PDPテレビと比較して消費電力を大幅に削減することができるというのも、消費者にとっては無視できない利点(メリット)だ。

実際には55インチLEDテレビの消費電力が130W、LCDテレビは220W程度なので、ほぼ半数近くに電気代を減らすことができるわけだ。

テレビは、通常、5~10年ほど使う家電製品だ。

LEDテレビ寿命の場合、他のLCDテレビ、PDPテレビよりも寿命がより長いため、実際にはLCDテレビ1台の価格は十分に節約することができるという話が誇張されただけではない。

テレビ視聴時間が多いほど、消費電力(電気代)削減効果が大きいので、テレビ視聴時間が多い家庭には特に大きな利点である。
関連記事

ライフオーディオ&テレビ最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeaudio.blog98.fc2.com/tb.php/57-42834f29
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【LEDテレビ寿命とLEDテレビ利点(メリット)!視聴時間が多いほど消費電力(電気代)節約!】

    LEDテレビ寿命とLEDテレビ利点(メリット)!視聴時間が多いほど消費電力(電気代)節約! LEDテレビ、寿命長く、コントラスト、鮮やかな色などの超高画質を実現!




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。