--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEDテレビ価格情報!LEDテレビ、価格引き下げと3Dテレビの普及で人気上昇!

2012年03月05日 08:30

LEDテレビ価格情報!LEDテレビ、価格引き下げと3Dテレビの普及で人気上昇!
直下方式LEDテレビが今年に注目されるようになった理由は?
 LEDテレビ価格、LEDテレビの価格引き下げと3Dテレビの普及で人気上昇!1
LEDテレビ価格情報!LEDテレビ、価格引き下げと3Dテレビの普及で人気上昇!

3Dテレビの普及とLEDテレビ価格引き下げでLEDテレビが再び注目されている。

LEDテレビは光源の取付位置に応じて大きく、直下方式とエッジライト方式に区分される。

直下方式の場合、光源のLEDを液晶表示装置(LCD)の後ろに付着し、エッジライト方式はLED光源をLCD枠の部分のみに付着している形だ。

市場調査機関ディスプレーサーチによると、今年LCDテレビ市場でLEDテレビの割合が70%水準に達するなど、LEDテレビがテレビ市場の主流として定着するように見える。

特に、今年のLEDテレビ市場では直下方式LEDテレビが再照明される見込みだ。

ディスプレイサーチは、昨年第4四半期出荷台数基準で0.5%に過ぎなかったLCDテレビ市場の直下方式LEDテレビの割合が今年第4四半期には13%まで増えると期待している。

昨年まで、直下方式LEDテレビは、テレビ市場で非主流に押し出された技術だった。

2009年、サムスン電子とLGがLEDテレビの標準化をめぐり激しく競争したことがある。

LEDテレビ価格、LEDテレビの価格引き下げと3Dテレビの普及で人気上昇!2
直下方式は、多くのLEDチップ使用することによって厚さが厚くなり、LEDテレビ価格も上昇

当時、サムスン電子が主張した技術は、エッジライト方式LEDテレビであって、LGは直下方式LEDテレビを持ってテレビ市場に出てきた。

両社の技術競争でLGの直下方式が技術的に優れているにもかかわらず、サムスン電子のエッジライト方式に押されるようになったのは、直下型LEDテレビ価格が高かったからだ。

直下方式がエッジライト方式に比べてバックライト光源として多くのLEDチップを使用することによって厚さが厚くなり、直下方式LEDテレビ価格も相対的に上昇した。

非主流に隠れていた直下方式LEDテレビが今年に注目されるようになった理由は、3Dテレビ市場の大衆化と活性化である。

昨年、3Dテレビ市場は2412万台で、前年比10倍以上成長した。

テレビ市場で3Dテレビが占める割合も、2010年3%に過ぎなかったが、昨年は11%まで跳ね上がった。

LEDテレビ価格、LEDテレビの価格引き下げと3Dテレビの普及で人気上昇!3
LEDテレビ価格情報!技術の進歩に直下方式LEDテレビ普及の最大の問題である価格が低くなった

業界関係者は "3Dテレビはメガネを着用して視聴する必要があるので、画面の明るさは落ちるはず"とし、"3Dテレビの普及に明るい画面の重要性が高まり、エッジライト方式に比べて画面の明るさを高めるために有利な直下方式が注目されている"と説明した。

最近、直下方式LEDテレビ価格が例年に比べて低くなった点も、直下方式LEDテレビが再び注目される理由と分析される。

業界関係者は "低消費電力の直下方式LEDテレビの場合、エッジライト方式製品よりもLEDのチップ数を減らすことができ、エッジライト方式には必ず搭載される導光板も不要になる"とし、"技術の進歩に直下方式LEDテレビ普及の最大の問題である価格が低くなり、直下方式LEDテレビの発売を計画している企業が増えている"と指摘した。
関連記事

ライフオーディオ&テレビ最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeaudio.blog98.fc2.com/tb.php/60-a86773ba
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【LEDテレビ価格情報!LEDテレビ、価格引き下げと3Dテレビの普及で人気上昇!】

    LEDテレビ価格情報!LEDテレビ、価格引き下げと3Dテレビの普及で人気上昇! 直下方式LEDテレビが今年に注目されるようになった理由は?




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。