--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液晶テレビ価格動向2012!家電デフレ!液晶テレビ価格下落!

2013年09月23日 06:44

液晶テレビ価格動向2012!家電デフレ!液晶テレビ価格下落!
液晶テレビ価格上昇は難しい!家電デフレ!
液晶テレビ価格推移2012!5年前に比べ10~30%下落速度が速くなった!
液晶テレビ価格動向2012!家電デフレ!液晶テレビ価格下落!1
液晶テレビ価格動向2012!家電デフレ!液晶テレビ価格下落!
液晶テレビ価格推移2012!液晶テレビ価格下落!

液晶テレビなど主要家電製品の価格下落が加速化し、日本家電メーカーが苦戦している。

消費者は高機能の新製品を安く買えるようになったが、家電メーカーと販売店は利益を出しにくい状況が続いている。

日経が全国2300社家電量販店の売上動向を調査した資料によると、2012年春に発売された家電モデル価格が半年ぶりに50%下落、5年前に比べ10~30%下落速度が速くなった。

このように液晶テレビ価格などの家電製品の価格が急速に低下する理由は、技術の発展速度が早くなりながら短期間に安価で革新的な製品が発売されているからである。

液晶テレビ価格動向2012!家電デフレ!液晶テレビ価格下落!2 
液晶テレビ価格動向2012!家電デフレ!液晶テレビ価格下落!
日本家電メーカー、液晶テレビ販売台数の目標を修正する方法で対応

また、最近日本の不況が重なり、実取引価額は低くなっているからでもある。

ヤマダ電機の関係者は"消費者は家電デフレに慣れている"としながら "新製品より価格下落の後、購入する傾向がある"と話した。

Apple iPadのような新しい機能を備えた製品が登場しないと家電製品の価格下落は止まらないというのが日本の家電業界共通した見解だ。

液晶テレビ価格動向2012!家電デフレ!液晶テレビ価格下落!3
液晶テレビ価格推移2012!液晶テレビなど家電製品の価格下落は止まらない
液晶テレビ価格下落は、関連メーカーの収益に大きな影響を与えている

デジタルカメラがスマートフォンに押されたように液晶テレビ、オーディオ機器など既存の家電製品は新製品に押されるしかない。

代表的な家電製品液晶テレビ価格下落は、関連メーカーの収益に大きな影響を与えている。

パナソニック、東芝、シャープ、ソニーなど液晶テレビメーカーは、液晶テレビ価格下落の影響を最小限に抑えるため、液晶テレビ販売台数の目標を修正する方法で対応している。

ソニーは2012年8月、液晶テレビを含むテレビ販売台数の年間計画を前年比21%減の1550万台で年初より200万台下方修正した。
関連記事

ライフオーディオ&テレビ最新情報

 



コメント

  1. N○K | URL | uh5PsrTk

    放送事故やばい

    3K4UTudX
    N○Kがまさかの放送事故・・・
    こんなエロイ事あっていいのかよ、おいwww
    http://W7hg93O8.sex-nhk.info/W7hg93O8/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeaudio.blog98.fc2.com/tb.php/68-303995ba
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。